トップメニュー

火葬炉予約


火葬炉から予約します。火葬区分を選択してください。続けて、霊安室・待合室等付帯設備を予約することができます。

式場予約(通夜あり)


通夜から予約します。火葬区分を選択してください。続けて、火葬炉や霊安室・待合室等付帯設備を予約することができます。

式場予約(通夜なし)


告別式から予約します。火葬区分を選択してください。続けて、火葬炉や霊安室・待合室等付帯設備を予約することができます。

お知らせ

○音響設備の不具合により使用を中止しておりました市民聖苑やすらぎのさと第2式場は、修繕が完了しました。令和4年1月4日からご利用いただけます。

○音響設備の一部不具合により、市民聖苑やすらぎのさと第1式場のワイヤレスマイクが使用できません。ご了承ください。

○1日あたりの最大火葬件数について
 火葬件数の増加に対応するため、令和3年12月から、毎年度冬期(12~3月)の期間、1日あたりの最大火葬件数を18件から2件増やし、20件とします。増枠となる火葬受入時間は次のとおりです。
 火葬受入時間 午前10時   1件→2件
        午後2時30分 1件→2件
 ※午前10時、午後2時30分の火葬は、死亡者及び申請者が市外に居住する方でも予約可能です。

○新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、次の事項に一層のご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

・来場人数をなるべく少なくするよう御配慮ください。
・体調の悪い方、持病がある方、高齢の方は、なるべく来場をお控えください。
・来場者は必ずマスクを着用してください。
・手洗い、手指消毒を行ってください。
・着席及び整列の際は、間隔を空けてください。
・儀式は、なるべく短時間で行うよう御配慮ください。
・待合室は、飛沫防止板を設置しましたので、待合室(小)は28人程度、待合室(大)は36人程度の人数でご利用ください。
・会食は、なるべくご遠慮ください。また、会食を行う際は席を空けて着席するなど、感染防止対策を徹底してください。
・施設内での酒類の提供は令和3年10月25日から可能となりました。
・斎場内売店での酒類の販売は令和3年10月25日から再開しました。
・諸室の換気設備は24時間運転していますが、使用中は窓を開けて換気を行ってください。告別室、収骨室の扉は解放します。
 待合室は30分に1回程度換気を行ってください。
・待合室の湯茶サービスは、当分の間、茶碗を紙コップに変更します。

今後の状況によっては、内容を見直すことがありますので、ご了承ください。

新型コロナウイルス感染症による死亡者の火葬予約は、事前に必ず電話にて相談してください。
予約システムでの予約は受付できませんので、重ねてお願いいたします。